NEW GAME

Amazonプライムで観れる「きららファンタジア参戦」アニメおすすめ一覧


Amazon(アマゾン)プライム会員なら追加料金なしで視聴できるおすすめアニメを紹介します。今回は「きららファンタジア参戦」アニメのお話です。

きららファンタジアとは?

iPhone、Androidできるスマホゲームが「きららファンタジア」です。タイトル通りファンタジー的な世界観のゲームなのですが、登場しているキャラクターが芳文社より出版されている雑誌「まんがタイムきらら」シリーズで連載されている、もしくは連載させれていた複数の漫画キャラクターが使用されています。要するに夢の共演ってやつです。

対象の雑誌がいくつかあって・・

  • まんがタイムきらら
  • まんがタイムきららキャラット
  • まんがタイムきららMAX
  • まんがタイムきららフォワード

この4つくらいかな?雜誌、作者が異なる作品から構成されるゲームになっています。

「きららファンタジア参戦」アニメおすすめ一覧

Amazonプライム・ビデオで、プライム会員なら追加料金なしで見れるおすすめアニメを紹介したいと思います( ´∀`)

こみっくがーるず



読者アンケートで最下位をとってしまった、4コマ漫画家の萌田薫子。独特のセンスや将来性を見込まれ、現役女子高校生で出版社「文芳社」の漫画雑誌からプロデビューを果たした薫子だが、画力やストーリーは拙く、キャラクターの魅力やリアリティにも乏しいため人気が振るわずにいた。自虐的な性格でメンタルが弱く、才能を独力で伸ばせるタイプではない薫子のことを心配した担当編集者の編沢まゆは、女子漫画家寮への入寮を勧める。

薫子はルームメイトの恋塚小夢や、同い年で活躍している先輩漫画家の色川琉姫、勝木翼と同じ寮で、プロ漫画家としての研鑽を積みながら、同じ女子高校に通うことになる。4人は、編沢の酒飲み友達で学生時代からのオタク仲間たちでもある寮母の花園莉々香や学校教師の虹野美晴から見守られつつも、漫画家であることは隠しつつの学校生活を過ごしたり、互いの仕事をアシスタントとして手伝ったり、ネタ出しや取材に付き合ったりしながら、漫画家としての日常を過ごしてゆく。
こみっくがーるず – Wikipediaより

2018年春アニメとして放送された作品です

まんが寮が舞台という事で、「トキワ荘」をモチーフにした作品かな?

メインキャラの4名のまんが家という事で本名とは別にペンネームが存在します。

  • 「かおす」
  • 「恋スル小夢」
  • 「爆乳🖤姫子」
  • 「ウイング・V」

出落ち感のある姫子先生は実際は爆乳ではなく、どちらかいうと小夢先生が「おっぱい」担当になっています

最近では珍しく?脚本家に複数の方が参加されているので個人的には、横手先生の3話「プニプニポヨンですね」、花田先生の7話「ここは天国ですか!?」が個人的には好きです( ´∀`)


ゆるキャン△



オフシーズンの一人キャンプが好きな女子高校生の志摩リン。リンが富士山の麓で冬の一人キャンプを楽しんでたところ、日帰りのつもりが日没まで居眠りして遭難しかけていた同じ本栖高校の生徒、各務原なでしこを助ける。なでしこはリンのと出会いをきっかけにキャンプに興味を持つようになり、高校の同好会である「野外活動サークル(野クル)」に入部し、メンバーとも関わりながら、毎週のようにキャンプに出かけるようになり、皆とのキャンプに夢中になっていく。一方、仲間とつるんで行動するのが苦手なリンは、一緒に同好会に入らないかというなでしこの誘いを断るが、スマートフォンのSNSを介して、なでしこや野外活動サークルのメンバーと繋がりを持つようになり、互いにキャンプ中の状況を実況したり、キャンプ先の写真を送りあったりして関わるうち、徐々にキャンプ場の情報やキャンプ道具、野外調理に関するノウハウを交換したり、誘われたりして、時々ではあるが行動を共にするようになる。

なでしこが加わるまでは大垣千明と犬山あおいの2人だけの小さな同好会だった野外活動サークルも、リンの友人である斉藤恵那を巻き込み、キャンプ先で知り合った新任教師の鳥羽美波を顧問に迎え、次第に勢力を拡大していく。そして年末には部員ではない斉藤と、それまで頑なにグループでのキャンプを敬遠していたリンを誘ってキャンプ場でのクリスマス会が実現する。その後もリンは気ままな一人旅を基本としつつも、皆との賑やかな一晩を経験し、一人キャンプとは「違うジャンル」と捉えれば悪くないという感慨を抱き、これまで避けてきたオフシーズン以外のキャンプにも興味を持つ。その一方、それまでリンに同行したり野外活動サークルのメンバーと賑やかなキャンプを楽しんだりしていたなでしこも、リンに触発されて一人キャンプに興味を抱くようになる。
ゆるキャン△ – Wikipediaより

2018年の春アニメとして放送された作品です

初見の時、ピンク髪の子が主役かな?って思ったんですが、青い髪の「志摩リン」が主役になっている感じです。

あと焚き火をする際に、松ぼっくりが火種になるなどのキャンプ豆知識が紹介されてたり、観ると絶対に「キャンプ」をしたくなる作品です!


ちなみに斉藤 恵那だけきららファンタジア未参戦です

NEW GAME!


主人公の涼風青葉は高校を卒業後、小学生の頃から好きだったコンピュータRPG『フェアリーズストーリー』シリーズを制作しているゲーム開発会社「株式会社イーグルジャンプ」にグラフィッカーとして就職する。若い女性ばかりで友好的な雰囲気のチームに配属された青葉は、彼女にとって憧れであり目標だったキャラクターデザイナーの女性、八神コウの部下として働くことになるが、仕事のことには自分にも他人にも厳しく有能なのに、私的な事柄になるとルーズなコウの言動に困惑する。絵を描くのは好きだがゲーム制作の経験はない青葉は、既に開発後半に差し掛かっていた最新作『フェアリーズストーリー3』の仕事で端役キャラクターのモデリング作業を任され、慣れないビジネスマナーや3DCGに悪戦苦闘しつつも、先輩社員たちの協力や叱咤を得て、グラフィッカーとしてのスキルを磨いていく。かつて周囲と対立しながらキャラクターデザイナーの地位を勝ち取ってきたコウは、青葉の出世欲の弱さを不安視するが、青葉は持ち前のコミュニケーションスキルを発揮して周囲と打ち解けていき、過去のコウとは異なった道を歩み始める。やがて青葉の存在は、過去に人間関係で失敗したことのあるコウに自信を取り戻させることとなり、また隣席となった同僚の先輩社員たちも、青葉と打ち解け合ったりする中で彼女に触発されて自分を見つめ直す。

NEW GAME! – ウィキペディアより

アニメ1期は、2016年の夏アニメとして放送された作品です

全体的にはブラック企業感がありますが、出勤初日で21時まで働くとか・・・

「今日も一日がんばるぞい!」の元ネタである本作品は、アニメでも4話で登場します

おすすめは、9話の「出勤しちゃいけないんですか?」でのNPCのパンツが見えるか見えないかのパンツ浪漫下り、スーパー銭湯のサービスシーンで構成させるところです。

あと全体的にエンディング後も数分のお話があるので早回しは注意です!


ちなみに、アニメ2期が2017年に放送されていますが、プライム対象外です( ;∀;)

はるかなレシーブ



従姉妹の比嘉かなたの家に同居するため、東京から沖縄へと引っ越してきた大空遥は、家の前の海岸でビーチバレーの試合のための練習をしていた遠井成美らと知り合い、ビーチバレーに興味を抱く。ところが遥は不用意な言葉で成美を怒らせてしまい、過去にかなたと成美がペアを組んでビーチバレーの選手をしていたものの、かなたの挫折により気まずい間柄になっていたという事情を知る。険悪な空気をビーチバレーの勝負で解決することになったことをきっかけに、遥はかなたとペアを組み、競技としてのビーチバレーに向き合っていくことになる。

遥は転校先の沖縄の女子高校で、かなたと共に部活動としてビーチバレーをすることとなり、ビーチバレー部の部員や、部として参加した試合の対戦相手と親交を築いていく。また、一度はビーチバレーを諦めようとしたかなたも、ビーチバレーの初心者である遥に色々教えるうち、自分の道を模索し、過去のビーチバレー仲間たちとの関係を取り戻していく。
はるかなレシーブ – Wikipediaより

2018年の夏アニメとして放送された作品です

ビーチバレーを題材にした作品だから仕方ないですが、きららシリーズにはめずらしく身長の高いキャラクターが多い作品です。

普通のアニメは、1クールに1話だけ水着のサービス回がありますが、「はるかなレシーブ」が毎話サービス回です!

ちなみ「はるかな」は、主役の二人の「大空 遥(おおぞら はるあ)」「比嘉 かなた(ひが かなた)」のペアの通称名です。



映画「けいおん!」



全員同じ大学に合格して後は卒業を間近に控えるだけとなった唯、澪、律、紬は、部室でお茶を飲みながらいつも通りの時間を過ごしていた。

ある日唯たち4人は、教室でクラスメートのバレー部が卒業旅行の計画を立てていることを知り、卒業旅行に行くことを決める。その話を聞いた梓も加えて、行先の候補地を決めることになる。当初あみだくじで決めようとしていたが唯のインチキによりあみだくじは中止に。その後、水槽の中に入れた、それぞれの行きたい場所を書いたティーカップの中から、トンちゃんが触れた場所に決める、という方法をとる。その結果、澪の希望しているロンドンに行くことになった。そして、いざロンドンへ出発した軽音部員達だったが、一方で唯達3年生は、唯の提案で先輩として梓に残すものとして、梓に贈る曲のことを考えていた。
けいおん! – Wikipediaより

2012年に劇場公開された作品です。

アニメ1期は、高校2年間、アニメ2期では高校1年間が描かれているのですが、映画化された本作は、最後の1年間の2−3月まで卒業式までが描かれています。

ちなみにアニメ2期は後輩の梓視点で卒業式まで描かれていますが、劇場版では先輩の唯、澪、律、紬の4人視点で描かれています。

テレビアニメ2期を見てからの方が、感動が倍増します( ´∀`)スカイハイ!



2018/10/12にプライムの閲覧期間が終了します