「夏はRayさんの声が恋しくなる。」わかりみなので、Rayさんが携った夏アニメをご紹介します


ツイッターのタイムラインに声優:三澤紗千香さんの言葉が流れきたのでRayさんについてはまとめてみました

Rayとは?

いわゆるアニソン歌手だった人です。

残念ながら2017年7月23日のワンマンライブを最後に歌手活動を引退されています。当時、引退ニュースが聞いたときは結構ショックでした・・引退理由としては歌手活動以外に新しい夢、やりたいことを見つけたということだったと記憶しています。

なぜ?夏なのか?

三澤さんが「夏になると・・・」っと言っていますが、Rayさんが担当したタイアップ楽曲が夏アニメ、海を舞台としてたアニメが多かったからだと思われます。

Rayさんが主題歌を担当していたアニメに三澤さんが出演していた記憶がないのですが、単にファンだったのか、交流があったのはわかりませんが、このツイートには激しく同意したので、リツイートしてしました。

Rayさんを知らない人のために、個人的におすすめする夏をアニメをいくつかご紹介したい思います。

Rayを感じる夏アニメ

あの夏で待ってる

宇宙人をネタにした映画製作をする青春アニメです。まぁ宇宙人が出てきたり、MIBが出てきたりしますが、ほぼ日常系アニメだったります。

とりあえず、檸檬先輩が可愛いです。

ちなみにRayさんは「あの夏でまってる」のオープニング主題歌「sign」で歌手デビューしています。あと2年後に発売されたOVAでもオープニング主題歌「季節のシャッター」を担当しています。

凪のあすから

海側と陸側に住む人たちの人間関係を描いたお話です。アニメ制作はP.Aワークスで、脚本が岡田麿里さんが担当しているので、「花咲くいろは」「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の話の感じが好みな方はおすすめです。

ちなみに「あの花」「オルフェンズ」みたいに死人は出なかったはずです。

この作品は2クールあった為、前半、後半のオープニング主題歌「lull〜そして僕らは〜」「ebb and flow」をRayさんが担当しています。

蒼の彼方のフォーリズム

反重力シューズを使用した空中競技「フライングサーカス 」のスポ根アニメです。もちろん架空のスポーツです。滑空だけに・・・いや滑空するスポーツではなかったような気がします。

こちらではエンディング主題歌「a-gain」と最終話エンディング「君といた空」を担当しています。

主題歌全部収録のベストアルバム

今回紹介した曲が全て入ったベストアルバムが、ラストライブの1ヶ月前にリリースされています。MVも付いているのでコレで1枚(実質3枚)あればRayさんの夏を感じられると思います。

視聴動画

まとめ

2017年に引退してしまったRayさんですが・・2019年の夏はRayさんを感じられる夏にしてはいかがでしょうか?


スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする