あると思った応援上映が決定!(7劇場)「Aqoursといっしょに輝こう!未来に向かってNonstop!応援上映」【ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow】


1月20日(金)から開催される映画「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の応援上演についてのお話です。

応援上映とは?

簡単に言うと映画を見ながら・・

  • 声出しOK!
  • 立ち上がって見てOK!
  • サイリウムを振ってもOK!

通常と異なるルールが適用される映画上映となります。

もちろん応援上映の注意点がいろいろあります。

  • キャストは登壇しません。
  • 席を離れた観賞は禁止
  • 驚異的なジャンプ、連続ジャンプを禁止
  • 暴言、奇声は禁止
  • サイリウム以外の応援グッズ(ボード、うちわ、横断幕、鳴り物、パネル)の禁止
  • 光害といわれるくらいのサイリウムの使用禁止
  • カメラによる動画、写真撮影の禁止
  • リリー禁止?

以上を守らないと退場させられますので、ご注意ください。

応援上映の面白いところとは?

会場の一体感です。

ライブシーンでは、ラブライブレードを振ったり、

通常シーンでは、推しの名前を叫んだり、キャラのボケにツッコミがあったり、自分が見落としているシーンの気づかせくれる解説ツッコミがあったりします。

各回ごとに違うライブのような一体感が味わえます。

座席のよって楽しみ方が違う?

個人的には、応援上映はでも座ってゆっくり見たいという人なのですが・・・

面白いツッコミをしてくるラブライバーは、前方を席を予約する方が多い思います。

なので、ツッコミしたい!サイリウムはガンガン振りたいという方は、

前方をの席がおすすめです。

逆に、面白ツッコミを聞きたい、サイリウムは振りたいけど座って見たい、観客が降るサイリウムの光の海が見たいという方は、

後方の席がおすすめです。

もちろんの後ろ席でも立って応援する方もいるので、個人的なおすすめなのでご注意下さい。

応援上映に必要グッズは?

こちらでまとめてます。

応援上映の実施劇場は全部で7つです。

残念ながら全部の劇場では行われません。

確かに、ある程度の人が入らないと楽しめないイベントなので仕方がないと思います。

実施劇場

  • 新宿ピカデリー(東京)
  • なんばパークスシネマ(大阪)
  • ミッドランドスクエア シネマ(愛知)
  • T・ジョイ博多(福岡)
  • 札幌シネマフロンティア(北海道)
  • シネマサンシャイン沼津(静岡)
  • チネチッタ(神奈川)

以上、7劇場です。

実施日

2019年1月20(日)から

ラブライバーの名場面?&追加劇場について

最後に

「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」をまだ観てないなくて、最初に応援上映には行くのはおすすめ出来ないので、1度は通常上映で鑑賞しておいた方が良いです。

あと応援上映開始の後にはなりますが、劇場版で使用された楽曲のリリースが決定していますので、コールの練習に購入をおすすめです。

その他に劇場情報(舞台挨拶、フォトセッション、入場者プレゼント)をまとめているので良かったらどうぞ。

投票クリックして貰えるとブログ更新がんばルビィします(๑╹ω╹๑ )
にほんブログ村 アニメブログ ラブライブ!へ

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク